ブローネ 泡カラー

ブローネの泡カラーを使ってみました

コマーシャルを見て気になっていたブローネの泡カラーを、ドラッグストアで買ってきて使ってみました。私の髪は明るめの色で染めても黒髪は暗く染まりやすく、白髪は色が入りにくいというちょっと厄介な髪質です。白髪をしっかり染めるというのが一番の目的だったので、ベーシックなブラウンの一番暗めの色「6番」を使ってみました。

 

使い方は簡単です。1液と2液をボトルに入れて静かに混ぜ合わせ、ボトルの先端をフォーマーキャップにつけ替えて、泡を手に出して髪につけていくのです。泡を髪全体になじませたら、指でもみこんでいくと濃密泡に変化します。ヘアカラーの量が少ないと濃密泡になりにくいので、髪の量が多くてロングヘアの人は2箱使うと良いでしょう。私は全体を染める時は2箱使っています。

 

確かに他のメーカーのものと比べるとかなり濃厚な泡になり、生え際もしっかりと泡で覆うことが出来たので良かったです。ヘアカラー特有のツンとした臭いはやっぱりありましたし、染めた後の髪にも臭いが残っていました。ただ、染めた後に髪がきしむこともなく指どおりも良かったので、その点は良かったと思います。

 

ヘアパックが1回分付いているのも嬉しいです。白髪もしっかりと染まっていて、一番大事な染め上がりにも満足しました。この後、1つ明るめの色の「5番」でも染めてみたのですが、これもしっかりと白髪が染まっていました。その後、更に思い切って3番でも染めてみましたが、これも綺麗に染まりました。他のメーカーのヘアカラーでは、明るめの色を使ったこともあるかもしれませんが、ここまでしっかりと白髪が染まりませんでした。使いやすさと染まりやすさを考えると、ブローネの泡カラーにはとても満足出来ました。